イモで痩せる!サツマイモVSジャガイモ!ダイエットにおすすめなのは?

イモはサツマイモでもジャガイモでもダイエット向きの食べ物だと思います。

何と言っても繊維質が豊富ですからダイエットだけでなくお通じにもプラスになります。ですのでダイエット中には積極的に食べると良いと思います。少なくともマイナスにはならないでしょう。

それにイモは私たち日本人にとっては準主食のようなものかも知れません。比較的苦手な人も少ない食べ物ではないでしょうか。

またサツマイモジャガイモを利用したダイエット方法もありますよね。

ここではそのサツマイモジャガイモのダイエット効果と食べ方、やり方、どちらがおすすめなのかについて考えてみたいと思います。

イモ

 

サツマイモダイエットとは?

まずサツマイモダイエットですが、その名の通りサツマイモを食べてダイエットしようと言うダイエット方法です。

もうかなり前になりますが、番組名は失念しましたがあるテレビ番組で女芸人の赤いプルトニウムさんが挑戦していました。テレビ番組ですから当然かも知れませんが、それなりに結果も出ていました。

改めて言うまでもなく、サツマイモは繊維質が豊富な食べ物です。お通じでお悩みの方にはおススメですよね。

また繊維質以外の栄養素も豊富ですのでダイエットに良い食べ物であることは間違いないと思います。ダイエッターであれば積極的に取り入れたい食べ物だと思います。

 

そのサツマイモも最近はダイエットの本場アメリカでもダイエット食として注目されてきていると聞きました。アメリカでも近いうちにサツマイモブームが来るかも知れませんね。

もしそうなれば日本でもブームまでは行かないにしてももっと注目されると思います。

 

ジャガイモダイエットの効果

次にジャガイモダイエットについてです。

ジャガイモにはポテインという成分が含まれています。このポテインには満腹感を持続させたりする働きがあるそうです。満腹感が持続すれば、当然ですが自然と食事の量も減ることになりますからね。

それからジャガイモにはポリフェノールも豊富に含まれているそうです。

これらのポロフェノールは皮と皮の周辺に多く含まれているので皮付きで料理した方がいいかも知れません。

 

主食?おやつ?サツマイモ&ジャガイモダイエットのやり方

サツマイモにしてもジャガイモにしてもやり方は簡単です。

食前に食べたり主食として食事代わりに食べれば良いと思います。あるいはダイエット中のおやつ、間食代わりにするのも良いかも知れません。

ただイモだけを食べるというような過激な方法が良くないのは言うまでもありません。またそういったやり方では続かないと思います。

でも食前にイモを少し食べて満腹感を得やすくするという方法なら比較的簡単ではないでしょうか。

 

あるいは置き換えダイエット代わりにするのもいいですよね。

私がやるなら置き換えダイエット+イモという感じでやりたいです。そうすれば空腹感もあまり感じないと思いますけどね。

自然とカロリーを減らせると思いますよ。

 

それから当然ですが、食べ方と言うかレシピも豊富ですからね。工夫次第で飽きないダイエットが出来るのではないでしょうか。ダイエットは続けることが大事ですからその意味からもおすすめかも知れません。

 

結論 どちらがおすすめなのか?

サツマイモにしてもジャガイモにしても、ダイエット中に取り入れてみる価値はあると思います。

ただ気になるのはどちらがダイエットにはおすすめなのかと言うことですよね。結論から言えば、最終的には好みの方で、と言うことで良いのではないでしょうか。

強いて言うならサツマイモの方だと思いますけどね。またお通じが気になる方にもおすすめですし、我々中高年にも合うと思いますよ。

ただしカロリーは比較的高いので、食べすぎには注意しなければならないと思います。