ウォーキングはメタボ改善にもおすすめ!効果的で中高年向きの運動か!

2018年10月26日

ウォーキングは知らない方はいないぐらいポピュラーな運動ですよね!

また我々中高年のおっさんのメタボ改善にも効果的だと思います!実際に興味がある、やってみたいと思ってはいるが・・と言うご同輩も多いのではないでしょうか?

ですので今回はウォーキングとメタボ改善について、それから普段の生活への取り入れ方、またその他のウォーキングを紹介したいと思います!

少しでも参考になれば幸いです。

Walking

 

ウォーキングはメタボ改善にも効果的!

運動には無酸素運動と有酸素運動がありますが、脂肪が燃焼する運動は有酸素運動ですよね。

中でも代表的な有酸素運動と言ったらやはりウォーキングです!ジョギングと並んで有酸素運動の双璧だと思います。

ただ一般的にはウォーキングの方が続けやすいのではないでしょうか。時間的にも1日合計で20分になればOKですし、また老若男女を問わず取り組めるのがいいですよね。

もちろんメタボのおっさんにもおすすめですので是非、ウォーキングメタボ対策をして頂きたいです。またジョギングに比べてひざやかかとなどへの負担が少ないのも我々中高年にとってはありがたいですよね。

やり方も簡単で特に練習しないと出来ないなんてことはないですよね。まずは少し早歩きする程度でも十分です。もし本格的にチャレンジするとなっても本やDVDなどで事足りると思います。

 

手軽にチャレンジ出来るのも魅力!

それに本格的にやるにしても、そんなに費用がかかるわけでもありません。それも魅力だと思います。

事実、お金がかかると言ってもウォーキングシューズぐらいですよね。それにシューズも無理して購入する必要もないですしね。

ただもっと気合を入れてやりたい!絶対にメタボを解消するぞ!ということであれば、ウォーキングシューズはもちろんのこと、ウォーキング用のスパッツなどのウェアもありますので揃えてもいいと思います。あるいはサウナスーツを利用するのもいいですよね。

しかしウェアやシューズを揃えたとしても、数万円以内で収まりますからね。小遣いの少ないおっさんでも何とかなるはずです。

ですので手軽にチャレンジ出来るはずです。

 

通勤を利用してウォーキング

また通勤や通学で歩いている方なら工夫次第でそれがウォーキングになると思います。

と言うかダイエッターやメタボのおっさんなら通勤・通学の時間もムダにして欲しくないです。一駅前で降りて歩くとなると厳しいかも知れませんが、少し遠回りするぐらいなら無理なく出来ますよね。これくらいなら心がけ1つで出来るはずです。

行きと帰りで合計で20分以上になれば脂肪燃焼効果が期待できるわけですからね。メタボ対策にも有効だと思いますよ。

それと歩く時は大またで歩くよう心がけてみて下さい。あと少し早めに歩くことですね。こんな感じで取り入れてみるといいと思いますよ。

これだけでも意識して継続すれば違ってくるはずです。

 

その他のウォーキング

それからウォーキングにもいろいろな種類があります。ここでは個人的に興味があるウォーキングを紹介したいと思います。

水中ウォーキング

まずは水中ウォーキングです。

プールで行うウォーキングと言うことですね。最近はフィットネスクラブなどでもプールのある所は多いですよね。やはりそれだけの需要や効果があるからこそフィットネスクラブにプールがあるのだと思います。

プールで痩せる=水泳と言うことでもないですしね。もちろん水泳のダイエット効果は高いので、出来るならその方がいいと思います。

しかし水泳でなくても水中ウォーキングでもかなりのダイエット効果が期待出来ると言います。

その理由ですが、

・水中での運動はエネルギー消費量が1.5倍になる
・水の中に入っているだけで代謝アップになる
・むくみ解消効果がある
・水の中に入っているとリラックス効果がある

ことなどです。水に入ってるだけで基礎代謝がアップするというのはいいですね。

逆に考えるならずっと水の中に入っていれば簡単に痩せられるかも知れませんね。^^

でももし一日中、プールの中にいたらどうなるんでしょうね。まあそんなことをやってみる方はいないと思いますが、何かしら不具合が出るかも知れません。何事もですが、やりすぎは良くないですからね。

それとダイエットに良いのはわかりますが、費用の面や手軽さという面ではイマイチかも知れませんね。でも公営のプールなどが近くあるならそういう施設を利用するのもいいと思います。

後ろ向きに歩く

これはあまり一般的ではないですが、後ろ向きに歩くウォーキング方法もあります。

後ろ向きに歩くとハムストリングスと言われる太ももの裏側やふくらはぎなど普段使っていない場所に負荷をかけることが出来ます。ですので普通にウォーキングするよりも効率よく鍛えることが出来るらしいです。

また後ろ向きに歩くと体のゆがみも矯正できるということです。ですので下半身が気になる方にはおすすめかも知れません。同じ運動するなら効率的な方がいいですからね。

またその昔に放送していたフジテレビ系の番組「あるある大辞典」でも下半身やせのための方法として、後ろ向きでのジョギングを紹介していました。まあこの方法は実行すれば、それなりの結果は期待出来るのかも知れません。

ただ前が見えないと危ないですね。(^^)それと恥ずかしいようにも思います。

 

それでも実際に私の家の近所でも後ろ向きで走っているおっさんがいますけどね。他にも後ろ向きに歩いている方を何度か見たこともあります。

でも見るからにかなり危うそうな感じがしますけどね。私なら普通のウォーキングなりジョギングを選びます。

それでも是非、この方法を実行したいという方もいるかも知れません。

その場合には安全面だけには十分注意して頂きたいと思います。

 

最後に・・

今回はメタボ対策としてのウォーキングの手軽さとやり方について紹介しました!

手軽に出来る運動の代表格です。我々中高年も本格的でなくてもメタボ対策のために取り入れたいですね。

ただ手軽に出来ると言っても続けるとなるとまた別問題ですけどね。まずは歩く機会をなるべく作る程度から始めると良いと思います。