全国のメタボ腹の諸君!腹を出している場合ではありませんぞ。共に20年前の体重を取り戻そうではありませんか!

リフティングで太もも痩せ!レジ袋で出来る簡単エクササイズ!

サッカーのボールを地面に落とさないように、足やヘディング、太ももなどで蹴り続けるリフティングってありますよね。

Jリーガーは言うに及ばずサッカーの選手なら誰でも上手いですし、一般の方でも神技のような技術を持った方もいます。

またリフティングの世界大会も開催されているそうです。

それはさておきテレビでやっていたそうですが、このリフティングの運きは太ももを細くするためのエクササイズとして優れているとのこと。

確かにリフティングの動きは代表的なインナーマッスルである大腰筋も鍛えられると思います。

太ももだけでなく下半身全体のシェイプアップや代謝アップにもつながるのではないでしょうか。

男性だけでなく女性でもサッカーが好き&実際にやっている方も増えてますからね。

太もも痩せを目指してリフティングにチャレンジしてみるのもいいと思います。

 

レジ袋でリフティング?

ただリフティングはサッカーボールでなくても出来ますよね。

特に最近、話題になっているのはレジ袋をボール代わりにするリフティングです。

ですのでこのエクササイズのことをレジ袋リフティングとかレジ袋キックとも言うそうですね。

また健康系の雑誌の中では有名な「日経ヘルス」ではコンビニ袋でやる方法が紹介されていたそうです。

ほぼ同じ方法だと言ってもいいと思います。

もちろんサッカーボールをお持ちの方ならそれでやってもいいですけどね。

他にも風船を使って行う方法もありますが、ただ風船ですと1回蹴ると高く上がりすぎてしまいますよね。

下に落ちてくるまで少し間もあくのでその点がどうでしょうか。

時間がかかってしまうので、やはりレジ袋の方がいいのではないでしょうか。

まあその方にとってやり易ければ、レジ袋でも風船でも何でもいいと思いますが。

あとレジ袋リフティングをやる回数ですが、目安としては1日に60回ぐらいを続けるといいそうです。

60回程度なら比較的続けやすいですよね。

もちろんきっちり60回でなくてもいいですし、オーバーワークにならなければもっとやっても良いかも知れません。

レジ袋リフティングのメリット

まず比較的簡単なエクササイズだと思います。

もちろんやり方にもよりますが、60回程度なら無理なく出来るのではないでしょうか。

それにレジ袋ならわざわざ購入する必要もないですからこれといった費用も必要ないですよね。

またそれほど広いスペースも必要ないと思います。

普通に自分の部屋でも出来ますよね。

ですので家の中でやる運動、下半身ダイエットのためのエクササイズとしては手頃かも知れませんね。

興味が沸いた方、簡単なエクササイズをお探しの方、太ももを細くしたい方はチャレンジしてみる価値はあると思います。

おっさんがリフティングをやるとしたら

ただレジ袋リフティングはおっさん向きかとなるとどうなんでしょうね。

何よりもまず、おっさんがレジ袋リフティングをやっている姿は滑稽でございます。

もちろんおっさんにも効果的なエクササイズではあると思いますけどね。

ただおっさんの場合は太ももを細くしたいという願望はそんなにないはずです。

中には細い太ももに憧れるおっさんもいるかも知れませんけどね。

しかし太もも痩せと言うより普通にエクササイズとして取り組んだ方が良いのではないでしょうか。

となるとレジ袋ではなく普通にボールでやった方が良いかも知れません。

サッカーが好きな方ならこういったDVDを見ながらやれば、楽しみながらエクササイズ出来るかも知れませんね。

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 50代からのダイエット&メタボ対策 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.