全国のメタボ腹の諸君!腹を出している場合ではありませんぞ。共に20年前の体重を取り戻そうではありませんか!

ダイエットするなら体重計は必要だ!おすすめは?

ダイエットするなら体重計は必要ですよね。

まあ当たり前ですけどね。

毎日の体重を記録するためにもなければ困ります。

それに実際に痩せたのかどうか判断も出来ません。

もちろんそれなりに体重が減れば、お腹の脂肪とか見た目で判断出来ますけどね。

かつての私のように、体重計がなくてもダイエットにチャレンジする人間もいるにはいると思いますけどね。

まあ私の場合は何とか上手く行きましたけども。

でもないよりはあった方がいいに決まっています。

 

最近は少し正確さには欠けるかも知れませんが、安価なものも多数出ていますので持っていない方は購入するといいと思います。

ただ出来れば少し高くなってもデジタル表示のものがおすすめです。

その方が細かい変化まで把握できますからね。

それに少しでも減っていればモチベーションも違ってくるはずです。

最も頑張ったのにこれだけしか減っていないと逆にモチベーションが下がることもあるかも知れませんが。

しかし体重が変わらなくても体脂肪は減っている場合もあります。

ですので出来ることなら体脂肪計がついているものを選択した方がいいと思います。

 

高機能!ハイテク体重計

それから昔からの老舗のオムロンや食堂のれしぷで有名になったタニタなどの大手では、いろいろな機能がついた体重計がラインナップされています。

中には多機能な体重計もありますよね。

その分お値段的には少し値が張りますけども。

でも今の時代は健康ブームですからそういった付加価値のついたものが喜ばれるということだと思います。

大手のオムロンからは良いダイエットか悪いダイエットかを判断してくれる体重計もあるそうです。

この体重計はダイエットの進み具合から、リバウンドしやすい状態かそうでないかを見分けてくれるらしいです。

どういうメカニズムかと言いますと、体重の減少と体脂肪の減少、筋肉の量から判断するようです。

また部位別にダイエットの進み具合を教えてくれる機能もあるみたいですね。

しかしこれだけでも凄いと思いますが、まだまだこれからハイテク機能満載の体重計が出て来るかも知れません。

また最近ですとスマホと連動した体重計もありますよね。

ただ高機能な分だけ価格的には高いです。

でも個人的にはここまでの機能は必要ないかなとも思いますが。

しかしもし予算が許せばダイエッターならこういった高性能な体重計を購入するのもいいかも知れません。

それだけでもモチベーションの維持になるかもですね。

ということで選択する基準としては、まずは予算ですよね。

その次に、自分が面白そうとか楽しめそうだと思う機能がついた体重計を選択すればいいのではないでしょうか。

(Visited 1 times, 1 visits today)

ダイエット関連情報

ダイエット関連情報

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 50代からのダイエット&メタボ対策 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.