全国のメタボ腹の諸君!腹を出している場合ではありませんぞ。共に20年前の体重を取り戻そうではありませんか!

ダイエットのための運動に最適の時間帯

ダイエットに成功するためにはやはり運動もした方がいいと思います。

もちろん運動が苦手な方もいるでしょうし、続けるとなると難しい面もありますけどね。

でも食生活の改善だけよりもダイエットがうまく行くことは間違いないですからね。

ただ同じ運動するなら効率よく運動したいものですね。

 

いつ運動すれば効率的か

では一日のうちでどの時間帯に運動すれば効率的でしょうか。

これは当然ですが、有酸素運動無酸素運動かによって違ってきます。

まず有酸素運動についてです。

夜明け近くになると起きてすぐに体を動かせるように交感神経を活性化させるホルモンが分泌されます。

これらのホルモンは脂肪組織などからブドウ糖を血中に放出する働きがあります。

ですから朝食前にウォーキングなどの有酸素運動をするとこれらのホルモンとの相互作用で効率よく脂肪が燃やすことができます。

ですので有酸素運動であればですね。

一方筋トレなどの無酸素運動はどの時間帯が効率的でしょうか。

筋肉や骨は成長ホルモンの助けで作られますが、成長ホルモンは寝ている間に分泌されます。

筋トレによって痛んだ筋肉が修復されるのも寝ている間ということになります。

だから筋トレは逆に夕方からの方がベストです。

 

食前と食後では

次に食前と食後ではどちらがいいかといいますと、これについてはいろいろな考え方もあります。

しかし一般的には有酸素運動食前、筋トレなどの無酸素運動食後にやった方がいいとされています。

食前にジョギングなど運動すれば基礎代謝があがります。

また食事からのエネルギーがないため脂肪が分解されやすくなります。

逆に食後に筋トレなどの無酸素運動をすれば食事で取った炭水化物や脂肪がエネルギーとして分解され体に蓄えられにくくなります。

ただ有酸素運動にしても無酸素運動にしても食事の直前、直後は避けてください。

大体食事の1時間くらい前、あるいは後に運動した方がいいと思います。

 

ただライフスタイルは人それぞれですからね。

仕事や学校などでどうしても朝は無理だとか、逆に夜は無理という方もいらっしゃると思います。

でもベストの時間帯でなくてもしないよりはした方がいいに決まっていますからね。

自分にとって続けやすい時間帯に運動をすればいいと言うのが結論だと思います。

 

(Visited 1 times, 1 visits today)

ダイエット方法いろいろ

ダイエット方法いろいろ

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 50代からのダイエット&メタボ対策 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.