全国のメタボ腹の諸君!腹を出している場合ではありませんぞ。共に20年前の体重を取り戻そうではありませんか!

肩甲骨ダイエット方法は効果的?簡単なエクササイズで痩せた!

骨盤ダイエットがちょっとしたブームになっているようですが、次は肩甲骨ダイエットがブームになるかも知れません。

いろいろな雑誌で特集されているのを目にするようになりました。

本屋さんのダイエット&美容系のコーナーでも肩甲骨関連の本がたくさん置いてありますしね。

その手の本を見たりすると、確かに期待出来そうな気がしますね。

そもそも肩甲骨は、人間が四足歩行していた頃の名残で骨盤とも密接な関係があります。

骨盤と並んで特に女性には重要な部分ですが、生理の周期にからんで骨盤と同じく開いたり閉じたりしたり、骨盤のゆがみにも関係してくるとのこと。

また人類の体は2足で歩くことにまだ完全に対応しきれておらず、肩こりや腰痛、痔なども仕方がないものだということを聞いたことがあります。

確かに普段の生活では肩甲骨を動かすことはほとんどないですよね。

腕を回しても肩が回るだけで肩甲骨までは動かないそうです。

だから固くなってしまってうまく動かない人の方が多いようです。

そのため意識して肩甲骨を動かすことが効果的というのは想像が付きますよね。

肩甲骨がきちんと動くようになれば、肩こりや首のこり、首長効果、体のゆがみや姿勢がよくなるばかりでなくて、基礎代謝がアップしてダイエット効果も期待できます。

 

また肩甲骨の周辺には、褐色脂肪細胞という細胞があります。

褐色脂肪細胞は脂肪を燃焼させる働きがあります。

そのためこの細胞を活性化することはダイエットを促進しますが、活性化するためには肩甲骨エクササイズが有効です。

その他にもリンパの流れもよくなりむくみ対策やセルライト対策、バストアップも期待できるようですよ。

 

肩甲骨エクササイズのやり方

では肩甲骨ダイエットをやるとなったらどんな感じでやればいいのでしょうか。

やはり肩甲骨を意識したエクササイズやストレッチになると思います。

ただ本格的なエクササイズはそれだけで本一冊になってしまいますので、簡単に出来る肩甲骨の動かし方を探してみました。

その方法は、右手で右肩、左手で左肩を触った状態で肩を回します。

そうすると肩だけでなくて肩甲骨も一緒に動くそうです。

私もやってみましたが確かに動くのはわかりました。

もしご興味があればやってみて下さい。

 

他にも次のようなエクササイズがあります。

手を前に伸ばし、手の甲をあわせます。

次にそのままの状態で頭の上に持っていきます。

上から吊り下がっているような感じですね。

手を曲げないようにするといいと思います。

これを1日に何回かやるだけですが、結構腹筋や背筋に効くと思います。

このエクササイズで日本テレビ系の番組の魔女たちの22時で紹介されていました。

漫画家の女性の方がこれで痩せたそうです。

 

それからエクササイズとは言えないかも知れませんが、立ち止まった時などに肩甲骨を閉めるだけでも違ってくると思います。

これは私も普段から意識してやっていますが、体重をキープする助けになっていると思っています。

それに肩甲骨を閉めれば背筋も伸びて胸を張ることになりますからね。

姿勢も良く見えるし視覚的なダイエット効果もあると思います。

もちろんこれだけで劇的な効果があるとは思いませんが、個人的にはおすすめさせて頂きます。

 

ダイエット方法いろいろ

ダイエット方法いろいろ

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 50代からのダイエット&メタボ対策 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.