全国のメタボ腹の諸君!腹を出している場合ではありませんぞ。共に20年前の体重を取り戻そうではありませんか!

スロージョギングはジョギングよりも効果的?

スロージョギングとは?

有酸素運動の代表的なものにジョギングがありますが、その1つのやり方としてスロージョギングというものがあります。

名前を見れば分かりますが、ジョギングをゆっくりとスローなスピードで行うということですね。

大体5キロ程度の速度で走るそうです。

それなら別にウォーキングをすればいいじゃないかと思われた方もいるかも知れません。

でもこのスロージョギングを推奨している方の話ではウォーキングよりもジョギングよりも効果的とのことです。

確かに体への負担はジョギングよりは少ないでしょうね。

またスロージョギング遅筋だけを使って走ることになるので疲れないそうです。

それでいて同じ速度でのウォーキングに比べて消費カロリーが1.6倍になるとか。

その他にもいろいろなメリットがあるとのことです。

ただもし私がこれをやったらイライラしてしまうかも知れません。

それに少し恥ずかしいような気もします。

そういった意味で、人によって合う合わないがあると思います。

もちろんジョギングにしてもウォーキングにしてもこのスロージョギングにしても継続すればそれなりの効果は間違いなくあると思います。

逆に言えば続けないとまったく意味がありません。

1週間とかやったぐらいではそんなに目に見えた変化は出ないと思います。

むしろその方が普通だと多いと思います。

やはり最低3ヶ月は続けないとだめでしょうね。

 

スロトレについて

またジョギングではないですが、スロトレと言う方法もありますね。

これは元ボディビル世界選手権3位の実績を持ち、現在大学教授の石井直方先生が提唱するトレーニング法です。

簡単なスロートレーニングを続けることで効率よく体脂肪を燃焼することが出来るそうです。

文字通りゆっくりとした動きが中心だそうです。

その点から見ると続けやすいのかも知れません。

本も何冊か出ているので興味がある方はそういった本を読んで正しいやり方でやるといいと思います。

それにしても近年はスローでゆったりとした運動が密かに流行っているようですね。

ダイエット方法いろいろ

ダイエット方法いろいろ

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 50代からのダイエット&メタボ対策 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.