全国のメタボ腹の諸君!腹を出している場合ではありませんぞ。共に20年前の体重を取り戻そうではありませんか!

BMIとは?計算の仕方、女性と男性では違うのか

BMIと言う言葉はダイエッターならほとんどの方が知っていますよね。

と言うかダイエッターでなくても知っている方は多いはずです。

肥満、痩せすぎを判断する指標として広く浸透していますよね。

ですので今さらBMIを説明するのも何ですが、BMIはBody Mass Indexの略です。

算出方法は体重÷(身長×身長)で計算出来ます。

これは男性でも女性でも同じです。

さらに子供から高齢者まで同じ方法で計算します。

それで出た数字が22ぐらいであれば標準体重とされています。

この標準体重ぐらいが最も健康的な体重とされ、健康体重とも呼ばれていますね。

ただ最近では別の研究結果も発表されていますけどね。

それはさておきBMI22という数字は男性なら問題ないと思います。

大体の方なら指標として成り立つはずです。

ただ女性の感覚ですと22だと少し太めだと思うかも知れません。

ですので特に10代から20代の若い方の場合は21ぐらいが標準と考えた方がいいかも知れませんね。

あと肥満はBMI26以上とされています。

26以上の数字が出たら、男性も女性も健康的な面からも注意が必要だと思います。

 

 

ただBMIには問題点もあります。

それは身長と体重しか判断材料がないからです。

例えば筋肉の量が多くて体脂肪の低い方がいたとします。

スポーツをやっている若い男性ならこういう方もたくさんいると思います。

こういう方は肥満ではないですよね。

見た目も引き締まっているはずです。

でも筋肉は重いので、BMIを計算すると出てくる数字は高くなってしまいます。

結果としてBMIが指標として成り立っていないですよね。

それと先にも書きましたが年齢とかまったく考慮せず、老若男女を同じ式で計算するのもどうかと言う気がします。

だからBMIは大体の目安として利用するのが良いと思います。

とは言っても決して無駄とか参考にならないということはないと思います。

問題点もあり大ざっぱではありますが、他に適当な指標もないですからね。

ただ肥満かどうかを判断するならBMIだけでなく、体脂肪率であるとか見た目とかその他の基準も参考にして判断することが大事だと思います。

↑こういった無料のアプリもあるんですね。

(Visited 1 times, 1 visits today)

ダイエット基礎講座

ダイエット基礎講座

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 50代からのダイエット&メタボ対策 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.