全国のメタボ腹の諸君!腹を出している場合ではありませんぞ。共に20年前の体重を取り戻そうではありませんか!

産後ダイエットはいつから?方法は?

女性の体は出産をきっかけに体型が変わったり骨盤が開いたりという状況になるとも言われています。

そういうこともあってか産後ダイエットという言葉もよく耳にしますよね。

実際に出産後に太ってしまったという方も多いと思います。

原因としては妊娠中から食べる量が増えてしまって産後もそれが続いている、次に骨盤が開いたままになってしまっていることなどが上げられます。

ではいつから産後ダイエットを始めれば良いのでしょうか。

出産後半年ぐらいの間はホルモンの分泌によって体の具合が変わることが多いと言われています。

それに頻繁に授乳をしなければいけないのでまとまった睡眠も取れず、疲労は蓄積しています。

ですので産後すぐにダイエットを始めるではなくて、可能ならば半年ほどは体の調子を整えることを第一に考えるべきだと思います。

産後ダイエットは、出産後の時期にさほどこだわらずとも、赤ちゃんの相手に慣れてきた6ヶ月目より後からでも十分効果は期待できます。

それから食べる量は順に元に戻せばいいですが、産後ということは授乳中ということです。

ですので食事の量を極端に減らすのは授乳のためにもよくないと思います。

それと授乳するだけでカロリーも消費するので食事を元に戻すだけでいいと思います。

ダイエットすると言っても授乳中は食事制限はしない方がいいと思います。

それと激しい運動も出来ないですよね。

ということで骨盤ダイエットは、産後のダイエットにおすすめです。

骨盤ダイエットは産後の体のゆがみを矯正することによりダイエットの効果が期待できるので、おすすめのダイエット方法です。

産後ダイエットの中でも代表的なものだといいます。

出産を契機に下半身が太くなったような気がするという人もいます。

特に女性の骨盤は妊娠、出産することで開いてしまい骨盤が原因となって、下半身などを中心に脂肪がつきやすくなります。

また代謝も低下しますし腸も下がって便秘や冷えの原因にもなります。

それにともない下腹が出たりお尻や太ももなども太くなってしまいます。

ですので産後は骨盤矯正エクササイズはした方がいいと思います。

出産をしても、以前と同じプロポーションでテレビに戻ってくる女優さんが多いのは、骨盤ダイエットの効果かもしれません。

簡単なエクササイズとしては骨盤回し体操があります。

また産後しばらくは何かと精神的にも不安定になりがちです。

出産したのに思った以上に体重が減らないというのは、誰にでも良くあることです。

気持ちに余裕を持って、ストレスを感じないよう無理のないダイエットをするようにして下さいね。

ダイエット基礎講座

ダイエット基礎講座

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 50代からのダイエット&メタボ対策 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.