全国のメタボ腹の諸君!腹を出している場合ではありませんぞ。共に20年前の体重を取り戻そうではありませんか!

胸やせせずにダイエットをするには

よくダイエットすると、胸から痩せると言われますよね。

まあ我々おっさんには関係ないことではございますが、以前ダイエット食品の販売をしていた頃にはお客様からよく相談を受けました。

女性にとってはバストは命ですからね。

必要以上に気にされている方が多かった印象があります。

 

でも実際にはどうなんでしょうか?

結論から言えば確かにそういうような傾向はあるかも知れません。

ダイエットに成功すれば、多少はバストも影響あるのは間違いないでしょう。

それとダイエットをしたことによって大胸筋が衰えてしまい、結果としてバストが以前よりも小さくなったように見えるということもあると思います。

ただ基本的には見えるだけだと思いますけどね。

でも無理な食事制限や栄養のバランスが取れていないダイエットをするとその可能性も高くなるのではないでしょうか。

そうならないためにはまず第一には栄養のバランスとれた正しい食生活をしながらダイエットをすることが大事ですよね。

それと同時に大胸筋を鍛えることと、たんぱく質を多くとるようにするといいと思います。

大胸筋を鍛えることはダイエットにプラスにもなりますしね。

ただ大胸筋を鍛えると言っても何もハードなことをする必要はないと思います。

もちろん大胸筋の筋トレをすることになりますが、普通に腕立てや拝みのポーズでいいと思います。

拝みのポーズのやり方は

・胸の前で両手をあわせる(拝むような感じで)
・あわせた手をなるべく前に出す。
・約7秒間両手に力をいれる。

これを3回で1セットです。

朝、昼、晩と3セットずつが理想です。

7秒間ですのでそれほどきつくもないと思いますし、バストアップを目指す方にもおススメだと思います。

 

それとこのエクササイズは我々おっさんにも効果的だと思いますよ。

私も一時やっていましたが、続ければ大胸筋が厚くなって来ます。

少なくとも腕立て伏せよりもラクですしね。

メタボが気になる方や簡単なエクササイズを探しているおっさんにはおすすめだと思います。

是非チャレンジしてみて下さい。

(Visited 1 times, 1 visits today)

ダイエット基礎講座

ダイエット基礎講座

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 50代からのダイエット&メタボ対策 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.