全国のメタボ腹の諸君!腹を出している場合ではありませんぞ。共に20年前の体重を取り戻そうではありませんか!

腸下垂のデメリットと原因は?なってしまった時の改善方法

腸下垂と言ってもあまり聞いたことがないかも知れません。

どう言うものかと言いますと、文字通り腸が下に垂れ下がった状態になってしまうことを腸下垂といいます。

横行結腸やS字結腸が垂れ下がると便の動きがゆっくりになり、ますます便が固くなってしまいます。

結果として便秘が一段と酷くなる可能性があります。

また腸下垂は便秘に良くないだけでなく、下腹が出る原因になったりします。

それに代謝も下がってしまいます。

代謝が低下すればダイエット的にも良くないですよね。

ということで腸下垂にはメリットは何1つなく、デメリットだらけです。

では何が原因で腸下垂になってしまうのでしょうか。

原因としてまずあげられるのが次の3つです。

・胃下垂
・腹筋や背筋の筋力低下
・ダイエットのための極端な食事制限

まあ大体は想像が付きますよね。

 

腸下垂の改善方法

では腸下垂を改善するためには何をすればいいのでしょうか。

これは特に難しく考える必要はないと思います。

上の腸下垂の原因を解消して行くことが、腸下垂改善方法です。

具体的に言うと、まずは適度な運動をすることでしょうね。

まあ当たり前ですけどね。

運動と言ってもいろいろありますが、この場合は腹筋が定番ですね。

あと逆立ちもいいとされています。

朝晩2回、それぞれ1分程度の逆立ちで腸下垂は改善出来るはずです。

もちろん壁を使った逆立ちでOKです。

しかし壁を使った逆立ちと言っても実行しようと思うと少しハードルが高いかも知れませんね。

やはり腹筋の方が逆立ちよりは実行しやすいのではないでしょうか。

その他では腸のマッサージもいいと思います。

これなら運動が苦手な方でも出来ますよね。

それから現在ダイエット中の方は、無理なダイエット、極端な食事制限はしない方がいいです。

仮に痩せたとしても、腸下垂だけでなくいろいろな面で反動が出る可能性がありますからね。

やはり健康や美容面でも無理のないダイエットをするのが一番です。

ということで、もし腸下垂ではないかと思い当たる節がある方は、是非改善方法を実行してみて下さい。

便秘解消だけでなく、下腹ポッコリも改善するかも知れません。

それだけでも大きいと思いますよ。

(Visited 1 times, 1 visits today)

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 50代からのダイエット&メタボ対策 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.