最近、レジスタントプロテインと言う成分が話題になっています。

この成分は1997年に、広島大学の研究チームの論文で発表されました。

直訳すると消化されにくいタンパク質という意味になります。

これではまだ分かりにくいかも知れませんね。

つまりタンパク質なのに食物繊維に似た働きをする成分と言ったところでしょうか。

油をきっちりとキャッチして体の外に排出してくれるという、ダイエッターにとっては非常にありがたい特長も持っています。

このレジスタントプロテインが注目されるようになったのは、おそらくNHKの健康系の番組の「ためしてガッテン」で紹介されてからではないかと思います。

その回が放送された時にはコレステロールの低下やお通じの改善も期待出来るということも紹介されていました。

コレステロールが低下するならメタボのおっさんにもおすすめでしょうし、お通じも改善するならますますダイエッターにはありがたい成分ですね。

レジスタントプロテインは何に含まれているの?

油もキャッチして体の外に排出してくれる、お通じ改善も期待出来るということなら是非ともレジスタントプロテインを摂りたいという方もいらっしゃると思います。

ダイエッターだけでなく、健康が気になる方やサプリメントに興味がある方なら飲んでみたいと思うでしょうね。

私もサプリメントオタクですから是非とも一度、摂ってみたいです。

では何に含まれているかと言いますと、大豆・凍り豆腐、そばなどです。

でも一番有名なのは酒かすですよね。

酒かすは百薬の長とも言われているように、非常に栄養価が高い食べ物です。

また酒かすにはいろいろなレシピや調理法がありますので毎日の食事に取り入れるのもいいですね。

ただ個人的には甘酒を飲んだ方がいいのでは?という気がします。

甘酒飲む点滴とも言われていますからね。

それに甘酒の方が手軽さという面から見ても上ですし、費用的にもそんなに高いものでもないですしね。

また甘酒と豆乳を混ぜて作る甘酒豆乳という飲み方もあります。

これは女優の永作博美さんが毎日のように飲んでいるそうですが、豆乳も女性にはうれしい成分がたくさん含まれていますからね。

特に女性におすすめだと思います。

 

あるいは酒粕のサプリメントもいくつか販売されています。

中にはためしてガッテンを連想させるようなネーミングのサプリメントもありますね。

おせっかいかも知れませんが、大丈夫かな?と思わないでもないです。

まあそれは別として、この手のサプリメントを利用するのも1つの方法ですよね。

手軽にレジスタントプロテインを摂ることが出来ますからね。

 

(Visited 3 times, 1 visits today)