ダイエット中の間食は、可能であればしない方がいいですよね。

まあ改めて言うまでもないと思いますが。

とは言ってもそうは簡単にやめられないのが人間というものでございます。

それに下手に間食をやめてストレスをためるよりは、上手く間食を取り入れた方がいいとも言えます。

ただ同じ間食をするなら多少なりともダイエットにプラスになるかの生がある食べ物にしたいですよね。

こちらの記事にはダイエット中に食べたい賢いおやつ5選ということで、アーモンド、ドライフルーツ、焼きいも&干しいも、ビターチョコ、和菓子が紹介されています。

確かにどれもダイエットにプラスになる可能性がある食べ物だと思います。

アーモンド

アーモンドなどのナッツ類は天然のサプリメントなどとも言われます。

栄養素も豊富でダイエット中の間食にもおすすめというのも納得出来ます。

ただ少しカロリーが高いのがどうかと思います。

その点には少し注意した方がいいと思います。

また最近はアーモンドミルクやアーモンドオイルもちょっとしたブームになっていますよね。

アーモンドミルクダイエットとしてダイエットにも利用されています。

アーモンドではなくてアーモンドミルクで飲んだ方がダイエットにプラスになるかも知れません。

ドライフルーツ

ドライフルーツも、ダイエット中の間食には向くと思います。

ただ凝縮されているのでカロリーは高めです。

その点には注意しなければいけませんが繊維質も豊富ですからね。

お通じが気になる方にもおススメだと思います。

個人的にはこの中では一番、ダイエット中の間食には向くのではと思います。

焼きいも&干しいも

焼きいもに限らずいもと名がつけば何でも一応はダイエット向きだと思います。

さつまいもダイエットとかいもダイエットという方法もあるぐらいですからね。

ですので焼きいも干しいもいいと思います。

そう言えば干しいももドライフルーツのようなものですね。

日本の伝統的なおやつと言ってもいいのでドライフルーツよりも日本人には向くかも知れません。

和菓子

和菓子と言ってもいろいろなものがありますよね。

記事でも触れられていますが小豆は食物繊維が豊富ですのでダイエット向きと言われればそうかなとも思います。

それに最近は和菓子の世界も健康ブームの影響を受けていますからね。

低カロリー、ゼロカロリーの和菓子も数多く販売されています。

こちらはゼロカロリーのようかんですが、ケーキなどを食べるよりはこの手の和菓子の方がいいでしょうね。

ビターチョコ

ビターチョコはダイエット中の間食の定番かも知れません。

タレント&フリーアナウンサーの楠田枝里子さんがチョコレートダイエットという本を出版され、当時はちょっとしたブームにもなりましたしね。

まとめ

好きだからとかダイエットにプラスになるからと言っても同じものばかりでは飽きてしまうことも考えられます。

そのため複数の間食を用意してローテーションするのがいいかも知れませんね。

個人的にはこの中では和菓子がいいかなと思います。

低カロリーですからね。

それとここで紹介されている食べ物以外でも食物繊維をたくさん含んでいる食べ物を選択すればいいと思いますよ。

自分にあった間食を見つけて下さいね。

あとダイエット向きだと言っても食べ過ぎてしまえば逆効果なのは言うまでもありません。

食べ過ぎには注意して下さいね。