ダイエットしようと決意した瞬間とその理由、きっかけは?

2018年4月9日

世の中にはダイエットしたいと思っている方はそれこそ星の数ほどいると思います。

しかしダイエットしたいと思ってはいても、実際に始める方は割り合いとしては少ないかも知れません。ただ実際にダイエットを始めた方は、何をきっかけにダイエットしようと決意したのでしょうね。

もちろん人それぞれでいろいろなきっかけや理由、決意した瞬間があると思います。恋愛であったり失恋であったりご家族や恋人などから太ったと言われたとかですね。成人式や結婚式などもきっかけになると思います。

他にもクリスマスパーティーなどのイベント事や旅行などもきっかけになるかもしれません。あるいは30代以降の方や男性の方であれば、健康診断で中性脂肪がひっかかったとか血糖値がアップしたことがきっかけになることもあるでしょう。

まあ人それぞれと言ってしまえばそれまでですが、私自身がダイエットしようと決意した瞬間について書いてみようと思います。

決意

 

私が決意した瞬間・理由

もちろん私もダイエットしようと本気で決意した瞬間がありました。

それはある日、朝起きてトイレに行った時に自分の腹で下が見えなかったことですね。これは本当にショックでした。

「こりゃ真剣にダイエットしなければ!」と切実に思いましたからね。

 

ただきっかけや理由が何であれ、ダイエットに成功するためにはモチベーションの維持がとても大切だと思います。そのためには最初の決意がいかに強いかということが影響してくると思います。

私も自分の腹が出ていることに気が付いた時のショックがあまりに大きくて、それがダイエットを継続出来たと思っています。それと決意が本物であればあやふやな目標や実現不可能な目標は立てないと思います。

実際に当方のお客様でも明確な目標がある方は、ダイエットで成功される率がとても高いですからね。適当に痩せたいといっている方とか実現不可能なことを目標にされている方は失敗する例が多いです。ですので適切な目標を持つことは大事です。

それに初心忘れるべからずといいますからね。ダイエットにおいてもダレそうになったらダイエットを始めた頃のことを思い出すといいと思います。

 

私がチャレンジしたダイエット

私自身もダイエットはいろいろとやってきました。

でも昔はダイエットに関する知識もあまりなかったのでその分非効率的であったかと思います。どんなダイエットをやったかというとジョギングや筋トレなどの運動や、単品ダイエットダイエットサプリなどですね。

ジョギングもゆっくり走るのではなく、ハードに走れば痩せると思っていましたからね。距離よりも全力疾走に近いスピードで走った方がいいぐらいに考えていました。

今から思えば何やってんだという話ですよね。

 

また中でも良くなかったのは、単品ダイエットですね。

私はバナナが好きなのでバナナばかり食べれば痩せるかと思ってやり始めました。でも3日か4日で飽きてしまってその反動が来てしまいました。

とにかく油っこいものが食べたくなって思いっきり食べてしまいました。これではダイエットにならないですよね。

その後、当時流行っていたダイエットサプリを利用したりもしました。

この時はそれなりにダイエット出来ましたがサプリが良かったのかきっかけになっただけなのか何とも言えません。でも繊維質が含まれたサプリでしたのでそれがダイエットにもプラスになったとは思います。

 

ただ私が一番良いと思ったのはやはり置き換えダイエットですね。

最初はきついと感じるかも知れませんが慣れてしまえば比較的ラクだと思います。もし夜に置き換えるのがきつければ朝や昼に置き換えればいいですしね。また食前に飲むだけでも食べる量を減らせると思います。

と言うことで一応は置き換えダイエットはおすすめです、

もちろん理想は運動もプラスして総合的なダイエットをすることですけどね。

 

まとめ

今回は私自身がダイエットしようと本気で決意した瞬間と、ダイエットの体験談について書いてみました。

いずれにしても決意した理由は重要かも知れませんね。私もあまりにショックが大きくて、絶対にダイエットに成功しないといけないと思いましたからね。

それからダイエットに成功するためにはやはり正しいダイエット方法を行わないと難しいです。

そのためには知識も必要ですよね。