最近は人間だけでなくペットの肥満も深刻な問題になって来ていますよね。

最も人間の肥満が問題になっているような国だけの話だとは思いますが、それだけ高カロリーな食べ物が溢れているということだと思います。

それとペットも昔に比べて寿命が延びていますからね。

高齢化に伴いメタボのペットが増えるのも仕方がないことかも知れません。

とは言え不健康な状態で長生きしてもかわいそうですよね。

動物の肥満やペットのダイエットも真剣に対策をする必要があるかも知れません。

 

鳥もダイエットする時代

ただメタボ化してしまうのはペットの動物だけではないようです。

オーストラリアでは野生の鳥が太りすぎて飛べなくなってしまったそうです。

最も野生と言ってもバーベキューの残りなどをもらって食べていたようですね。

ですので純粋な野生の鳥とは言えないかも知れません。

餌付けされていたということですよね。

しかしそれにしても間抜けな鳥でございます。

飛べなくなってしまうほど太ってはいけませんね。

一応野生ですから天敵もいると思います。

それに天敵がいなくても猫とかはいるのではないでしょうか。

ですので飛べなければすぐに死んでしまうと思いますけどね。

でも運の良いことに今は保護されてダイエットに励んでいるようです。

無事にダイエットに成功したあかつきには二度とリバウンドしないようにして頂きたいものです。

そのためにはバーベーキューの残りとかが食べられないような離れた場所に放した方がいいと思いますけどね。

それとやはりバーベーキューとかは適度に食べないとダイエットには良くないということですね。

 

太り過ぎたオラウータン

マレーシアでは太りすぎてしまったオラウータンがダイエットを課せられているそうです。

動物にとってもジャンクフードがよくないのは当然ですね。

ましてオランウータンですからね。

霊長類ですから人にもっとも近い生き物です。

肥満になった原因もジャンクフードを食べ過ぎた結果ということで人間と同じですね。

それも20年もの長期間食べ続けたということですから肥満になるのも当然ですね。

野生のオラウータンの食べ物を考えればジャンクフードのの影響も人間以上かも知れません。

それにしてもこのオラウータンは普通の個体の倍ぐらいの体重ということですからね。

約100キロだそうですが、人間で言えば120キロとか130キロ以上といった所でしょうか。

これぐらいのレベルになると何とかしないと長生き出来ないと思います。

ダイエットを開始するのも少し遅すぎたぐらいではないでしょうか。

ダイエット方法としては野菜類と果物が中心の食事ということですね。

これまた当然ですが人間に非常に近いですね。

何とかダイエットに成功してこの子が健康になって長生きするといいですね。