今の時代は改めて言うまでもなく、ネット時代でございます。

ブログやSNS、巨大掲示板などいろいろな情報源があります。

ですのでその気になればいろいろな情報が簡単に入手出来ますよね。

当然ながらダイエット関連の情報や体験談も入手することが出来ますが、中にはステマとか宣伝目的で情報を発信している場合もありますからね。

そういった情報と本物を情報を見分ける目を持つことは必要だと思います。

それと上手く行った体験談だけでなく、失敗した体験談も参考にしたいですね。

むしろ失敗から学ぶことも多いかも知れません。

もちろん誰でも自分は失敗したくないです。

だからこそ、他の方の失敗談を参考にしたいですよね。

 

 

 

 

失敗の原因は何?

ではダイエットに失敗してしまうのは何が原因でしょうか。

もちろん人によっても違いますし、原因は1つではない場合もあるでしょうね。

一概には言えないですが、ちょうどダイエットの失敗原因についての記事がありましたのでリンクさせて頂きました。

失敗原因はコレ!「諦めダイエッター」への落とし穴とは

諦めダイエッターがチャレンジしたダイエット方法について、ランキング形式で紹介されています。

1位 食事制限

2位 間食の制限

3位 ダイエット効果のある飲料の利用

ということですが・・

3位のダイエット効果のある飲料というのがどういう飲料のことなのか良く分からないですね。

酵素飲料のようなものなのかあるいはダイエットシェイクなんでしょうか。

でも概ね納得出来るような気がしますよね。

 

それはともかくこの記事にもあるように、ダイエットは続けることが一番難しいです。

もちろんダイエットに限らず何でもですけどね。

続けることが出来れば勝ったも同然です。

だからこそ、続けやすい方法を選択すべきというのはその通りだと思います。

しかし毎日30分もサーキットトレーニングを続けてはどうかと言われてもねえ。

確かにサーキットトレーニングは効果的だと思います。

しかしそれが出来ればいうことないですが、続けるとなると結構難しい面もあると私は思います。

続けやすさで比較したら食事制限間食を減らすと同じくらいではないかと思います。

それに有酸素運動にしても筋トレにしてもここで紹介されているサーキットトレーニングにしても運動と同時に無理なく食事制限もした方がいいのは言うまでもないことですからね。

食事の前に野菜類を食べるとかダイエットシェイクを飲むといった感じならそんなに無理なく摂取カロリーを減らすことができると思いますけどね。

最も人によって合う合わないはあると思います。

自分にとってどの方法が続けやすいかという点から考えて取り組む方法を決めるといいと思います。