芸能人ではないと思いますが、先日ホリエモンこと堀江貴文さんが刑期を終えて出所しましたね。

堀江さんと言えばライブドアの元社長で一時は時代の寵児としていろいろと話題を提供して下さいました。

当時もですが今でもその評価は賛否が分かれるでしょうね。

私もその頃に堀江さんの著書を何冊か読みました。

また堀江さんの講演会にも足を運んだこともあります。

ですが、やはり何か引っ掛かるものを感じました。

ただ言っておられることは正しいことが多いと思いますけどね。

もちろんどうあれ刑務所に入るような状況になってしまったことは良くないですが。

 

それはさておき私たちおっさんダイエッターにとっては堀江さんの出所後の体型が気になります。

前回留置所?に拘留されていた時と同様、今回も見事に痩せて別人のようになって記者会見に出ておられました。

前回の時は刑務所ダイエットとかいう言葉も出来たぐらいです。

今回も前回に劣らず見事な?刑務所ダイエットでしたね。

いかに規則正しい生活と食生活がダイエットには重要かが良く分かると思います。

刑務所では4時半から5時が夕食の時間だそうですからね。

自然と6時以降は食べないことになります。

それと食事内容も大きいと思います。

当然ながらそんなにご馳走ではなく粗食ですからね。

最も犯罪を犯した人が我々の税金で豪華なものを食べていたら腹立って来るので当然ですが。

 

ただ普通に真面目に生活していれば、刑務所に入ることはないですからね。

それにダイエットのために犯罪を犯して刑務所に入るなんてこともありえないですよね。

ですので刑務所ダイエットを実行しようとしても不可能に近いです。

でも刑務所の食事のレシピでもあればダイエットに役立つかも知れませんね。

また北海道の網走刑務所の近くでは、網走刑務所内の食事を再現した監獄食というものを出してくれるレストランがあるそうです。

観光スポットとしても有名になり、結構人気があるみたいです。

こういった食事ならダイエッターにとっても参考になると思います。

近くにそういったお店があればいいですが、やはりレシピ本でも出して欲しいですね。

 

ただおそらくですが堀江さんはまた見事にリバウンドすると思います。

前回もそうでしたからね。

しかし40才になられたそうですから健康のためにも今の体重+αぐらいをキープする努力をされた方がいいと思いますけどね。

まあ私のようなものが言うのも何でございます。

余計なお世話ですよね。

(Visited 5 times, 1 visits today)