は食欲を抑制する色だと言われています。

言われているというか実際に青い食べものって自然界にないですからね

まだ熟していなくて食べられない果物とかでも真っ青ではありません。

本能的に、青い食べ物を食べる気にならないのも当然だと思います。

逆に食欲を増進させる色としてはとかオレンジなどの暖色系があります。

これも考えてみれば当然ですよね。

果物などでも熟してくればオレンジとかっぽくなったりします。

また肉の色もと言えるのではないでしょうか。

ですのでファミレスとかの看板や店内は暖色系が使われていることが多いですよね。

 

青色の食べ物でダイエット!

と言うことで、青色を利用したダイエット向けの食べ物やグッズもいくつかあります。

その1つとして青いふりかけがあります。

以前、何かのテレビ番組で紹介されていましたが、それを見た限りでは実際に食欲が沸きそうにありませんでした。

ですのでそれなりの効果が期待出来るかもしれません。

また青いラーメンもありますし、青いカレーもありますよね。

東京のどこかのタイ料理屋さんでは夏の期間限定でこういった青いメニューを出しているそうです。

またヴィレッジヴァンガードでも青いスライムカレーが販売されているそうですね。

まだどちらかと言うとラーメンとカレーだったら青いカレーの方が違和感ないかも?と思いましたがそうでもないみたいです。

この画像を見ると厳しいですわ。

とても食べる気になりません。

しかしヴィレッジヴァンガードさんも相変らずユニークな商品を販売されていますね。

もちろん味は美味しいでしょうしネタにはなりますけどね。

またスライムカレーには他の色もあるようです。

 

それとおそらく青いラーメンの方も食べたいという気にならないでしょうねえ。

でも実際に目の当たりにして美味しそうなニオイとかしてくればまた違うかも知れませんけどね。

ただ青いラーメンを出してくれるお店も何軒かあるようですが、近所にないと食べられないですよね。

どこかの会社が開発して通販で青いインスタントラーメンを販売して欲しいです。

 

青色のダイエットグッズもある?

と言うことでダイエッターなら青色を利用する価値はあると思います。

青いふりかけ青いカレーの他にも青い食器とかもあります。

まあこれは普通に探してもあるかも知れませんが、それだと色が薄いかも知れません。

どうせならダイエットのために作られた青い食器を使った方がいいかも知れません。

あと青色に見えるメガネもあるそうです。

これなんかは食事中にかけるだけですからね。

ただ安い度の入ってないメガネを買ってきて自分でも作れそうですよね。

と言うことでダイエット中に食欲が抑えられない方は、この手のグッズを利用するのもひとつの方法かも知れません。

特に食器ぐらいなら無理なく導入出来ますしね。

それからもし自分の家の食卓や食事をする部屋、場所が暖色系なら青系に変えてみるのもいいと思います。

これで食事の量が減るならかなり簡単なダイエット法と言えるのではないでしょうか。

メタボのおっさんにもいいかも知れません。

まあこれをオススメする訳でもないですが、どんなことでも実行可能であれば手を出してみるという姿勢も必要かも知れません。

そういう積極さはダイエットにもプラスになると思いますよ。

(Visited 5 times, 1 visits today)