恋をすると痩せる理由はホルモンの影響?恋愛とダイエットの関係

恋愛をすると女性はきれいになると言いますよね。

女性に限らず男性でも多少は魅力的になるのではないでしょうか。外見やオシャレなど、いろいろと気を使ったりするはずですしね。

それとダイエット的にもプラスになります。まあ良く言われていることですけどね。

ただきちんとした理由がありますのでここでは恋愛とダイエットの関係について考えてみたいと思います。

 

恋愛すると分泌されるホルモンとは?

ではなぜ恋愛するとダイエットにプラスになるのでしょうか?

そのメカニズムですが、恋愛をすると恋愛ホルモンと言われるPEAというホルモンが分泌されます。

このホルモンには食欲を抑制する働きがあるとのこと。それに代謝もアップして痩せやすくなると言われています。また女性ホルモンの働きが活発になり、お肌もキレイになります。

ただそういった難しいことは抜きにしても、をすればダイエットのやる気も違って来ますよね。特に相手が好みの体型が分かればそれに近づけたいと思うはずです。

それに他にもいろいろと気をつかうようにもなりますからね。そういったことが総合的にダイエットのプラスになると思います。

ですのでダイエットに成功するためにはまず恋愛をするのが近道かも知れません。

 

失恋とやけ食いの関係

ただ恋愛と言ってもうまく行く場合ばかりではありません。私も含めて思い通りに行かない方の方が多いかも知れません。

当然ながら失恋することもあると思いますが、失恋とダイエットの関係はどうなのでしょうか。

やはり気になるのは失恋とやけ食いの関係についてですね。実際に失恋してしまった時にヤケ食いとかした経験がある方も多いと思います。失恋太りと言う言葉もありますしね。

ではなぜ失恋するとやけ食いしてしまうかと言うと、

「恋がうまくいかなくなったときの脳の動きと、心を満たしてくれる食べ物をほしがるときの脳の動きには関連性がある」

からだそうです

これは女性に多い現象だと思います。

 

それから失恋に限らずストレスでも同じようなことが起きるはずです。

ストレスを感じる→それを解消しようとして脳は食欲という形で指令をだすということですね。そうやって食欲を満たすことで安らぎを感じる→ストレスも解消したような感じになるということです。

失恋とストレスでは意味が違いますが、脳のメカニズムはそんなに違わないと思います。同じようにヤケ食いに走ることもあるのではないでしょうか。ですのでストレスはダイエットの大敵の1つと言われるんですよね。

それとダイエットをすること自体がある時点でストレスになります。まあこれは人によって程度の差はありますけどね。

ですが誰でも少しはダイエット中にストレスを感じるはずです。そのためストレス解消の手段を用意するのもいいと思います。

趣味がある方ならそれでいいですけどね。

 

まとめ

と言うことで恋愛とダイエットの関係について考えてみました。

やはり恋愛ホルモンの影響は大きいようですね。若い方であれば、ダイエット成功への近道になるかも知れません。

ただ我々中高年のおっさんではねえ。あまり関係ないですよね。とは言え我々もダイエットに限らずいつまでも若々しくいたいものです。