思い込みダイエットは本当に痩せる?やり方次第で成功するのか

古より信ずるものは救われると申します。

また古今東西の成功法則なるものはまずは出来ると信じる、思い込むということから始まるものが多いのではないでしょうか。

思い込みダイエットとは、その思い込みのパワーを利用するダイエット方法です。でもどんなダイエット方法なのでしょうか?

早速、見て行きましょう。

思い込み

 

思い込みダイエットのやり方は?

気になるやり方ですが、甘いものとか高カロリーな食べ物を食べる時に、「これを食べても太らない」と思い込んで食べるというのが基本です。

他にもカロリーの高いものを食べていても、「これはサラダだ」とか思い込んで食べるパターンや、カロリーの高い食べ物を「これは低カロリーだ」と思い込むパターンもあるみたいですね。

このように思い込むことで、カロリーの高いものを食べても本当に太らないとか。タレントの若槻千夏さんがこの方法にチャレンジしていたはずです。それなりに結果も出されていたはずですけどね。

またネット上では思い込みダイエットで実際に痩せたという口コミもありますね。それを見ているとチャレンジしてみる価値はあるのかなと思わないでもありませn。

 

それから脳ダイエットと言う本も出版されていますが、この本の内容が思い込みダイエットに近いかも知れません。

本当に結果が出るのか?

しかしこれこそホントかな?というダイエット方法ですね。

確かに思い込みも大切かも知れません。プラシーボ効果と言って偽の薬を特効薬だと言って飲んでもらうと病気が治ったりする例がありますからね。

またダイエットにおいてはメンタルも重要ですからね。この方法でメンタルがポジティブになる可能性もあるでしょう。

それにダイエットにおいては脳をだますことも必要ですし思い込むことによって、自己暗示がかかるかも知れません。思い込む効果と言うより自己暗示のパワーで変わる可能性はあると思います。時には暗示で奇跡的な結果が出ることもありますからね

 

しかしその前提として、心の底から思い込んでいないとだめだと思います。でもそれが出来るかどうかですよね。

ですのでこのダイエット方法は個人的にはあまりおすすめではないと思いますが、どうでしょうか?(^^)

これで結果が出せる方は他のことをやっても結果を出されるようなタイプの方のような気がします。それに下手に実行して「これはサラダだ」と思い込んで、甘い物ばかり食べていたら栄養のバランス的にも良くないですしね。

 

最後に・・

それでも別にお金がかかるわけでもないですし、話のタネにやってみるのもいいかも知れません。

ただうまく行かなかった場合、逆に太ってしまう可能性もあると思います。私なら痩せた自分をイメージしてそれが実現したと思い込むという感じでやります。

でもこれだとイメージングダイエットになりますよね。