え?ダイエット中にはコンビニには行かない方がいい?

今の時代に生きる私たちにとって、必要というかなくてはならないものは何でしょうか?

スマホやネットもそうですし、他にもいろいろとあると思います。またコンビニも生活していく上で欠かせないものになっていますよね。

お店と言うより社会的インフラと言っても良いかも知れません。実際に、私自身も行かない日の方が少ないですからね。もしなくなったらかなり不便を感じるでしょうね。逆にない頃はどうやって生活していたんだろうとすら思います。

ただその便利なコンビニですが、ダイエット的にはあまりプラスにならない?と言う話もあります。

コンビニ

 

コンビニに行かないとダイエット出来る?

誤解のないように申し上げておきますが、別にコンビニが悪いわけではありません。

ただコンビニ行くとついお菓子やいらない食べ物まで買ってしまう方も多いと思います。間食が止められないという方に「間食で食べるお菓子は誰が買うのですか」とお尋ねすると、ほとんどはご自分で購入されています。まずは間食が止められないと嘆く前に、お菓子などを買うのを止める必要がありますよね。

そのためにはコンビニになるべく行かないようにするのも1つの方法です。行かなければお菓子などは買えないですからね。それが結果としてダイエットになる?とも言えますよね。

実際このことを心がけただけで痩せた方もいるとか。グラビアアイドルの方にもいたような気がします。

でも決してコンビニが悪いなんてことはないですけどね。(^^)

まあ一理あるダイエット方法?なのかも知れませんね。ただコンビニに行かなくてもスーパーなどに行けば、結局同じことかも知れません。

となるとコンビニ&スーパーへ行かないダイエット、さらに進んで買い物しないダイエットとかまで行ってしまうかも知れないですね。

 

どうあれダイエット出来ない原因は、ジャンクフードの食べ過ぎですよね。

ですのでまずはお菓子などのジャンクフードを買わないようにして頂きたく思います。コンビニに行ってもいいですが、意志を強く持ってジャンクフードを買わなければダイエットになるはずです。

それにお金の節約にもなりますしね。ダイエッターであれば、その浮いたお金でダイエットグッズなどを購入した方が絶対にプラスになるはずです。

 

最後に・・

一方ではコンビニで販売している弁当などの中からヘルシーなものを選んで食べることで、ダイエットしようと言う本も出版されていますよね。

この方法を実践するならコンビニに行かないと話になりません。

いずれにしてもコンビニが悪いわけではなくて、高カロリーなジャンクフードがダイエットにはよくないと言うことですね。

 

それとわしら昭和の人間にとってはコンビニのおかげで便利になったと思う反面、昔ながらのお店がほとんどなくなってしまいました。それを思うと少しさ寂しいような気がします。

まあそれはまた別の話ですが・・