輪ゴムを巻くだけでダイエット&耳にかけるだけで小顔効果がある?

輪ゴムダイエットとはその名の通り、輪ゴムを使った簡単なダイエット方法です。

使用するのは普通の輪ゴムだけですから大した費用もかかりません。それに難しくもないのですからね。

最も簡単な部類の方法と言えるかも知れませんね。それでいて結果が期待出来るのなら・・実際にはどうなんでしょうか?

いろいろな方法がありますのでチャレンジしてみるのも良いかも知れません。

輪ゴム

 

輪ゴムダイエットのやり方

それで輪ゴムダイエットのやり方ですが、手の指と足の指に輪ゴムを巻きます。もちろん適当に巻くのではなく手は薬指を小指の上に重ねて、足は親指の上に人差し指を重ねて輪ゴムで3重に巻きます。

1日に何回やってもいいですが、1回は15分が目安です。これだけのことで刺激が全身に伝わって、代謝アップや二の腕、おなか、太股とかの引き締め効果があるとか。

でもどうなんでしょうね。^^

実際にやってみたことがないので良いとも悪いとも言えないですが、個人的には代謝アップまで行くのかなという気がします。理屈的にはそうなのかなとも思わないでもないですけどね。

最も代謝アップまで行くとしたら、それがダイエットになってもおかしくないですけどね。ただもしこの方法を実行するとしたら、輪ゴムをきつく巻きすぎないように注意した方がいいでしょうね。あと1回15分と言う時間も厳守した方がいいと思います。

ただ輪ゴムダイエットを実行するならあくまで自己責任でお願い致します。

 

輪ゴムで寝るだけダイエット?

また同じく輪ゴムを使ったもう一つの方法があります。

これは以前、放送されていたテレビ番組「伊東家の食卓」で紹介された方法です。輪ゴムダイエットではなく寝るだけダイエットとして紹介されていましたけどね。

こちらは両足の親指を輪ゴムで縛ります。そのままかかとつけて5分間寝ます。

これだけです。

やってみると結構きついそうですが、骨盤矯正や下半身を引き締める効果があるとのこと。ウエストが引き締まる効果も期待出来るそうですよ。ただ個人的にはウエストまではどうなのかなとも思いますが、実際に結果が出た方もいるようですからね。

しかしどこまで効果があるかは別にして、骨盤矯正にはなると言うのはありえるかも知れません。それと腰痛が改善したという例もあるようです。腰痛でお悩みの方もチャレンジしてみる価値はあるかも知れません。

それに1回5分だけですし、簡単な方法ではありますからね。ですので下半身が気になる方や簡単に出来るダイエットを探している方は、試しにやってみるのもいいと思います。

ただこちらも自己責任でお願い致します。

 

輪ゴムを耳にかけるだけで小顔に?

さらに輪ゴムを使って小顔になる方法もあります。この方法はテレビ番組などでも取り上げられているので知っている方も多いかも知れません。

やり方は簡単で、文字通り輪ゴムを耳にかけるだけです。そんなに強くかけなくても耳たぶが少し持ち上がる程度で良いとのこと。約10分、その状態でいるだけでOKです。

あまり長時間やると耳が痛くなることもあるので10分程度で十分だそうです。ただし時間を空ければ1日に何回かやってもOKです。でも1日1回でも効果は十分期待出来るようですね。

 

ではなぜ輪ゴムを耳にかけると小顔効果があるのでしょうか。

その理由は顔のエラあたりはは咬筋と言う筋肉がありますが、この筋肉のコリを解消するからだそうです。咬筋は知らず知らずのうちにかなりコって固くなってしまっているそうですからね。

それとリンパマッサージのような効果もあるのでむくみ対策になるのでしょうね。そのため小顔になったように見えると言うことでしょう。

当サイトでも紹介している耳たぶ回しダイエットに近いですね。

 

ただ気になるのは本当に小顔になるかどうかですよね。

テレビや雑誌などでは即効性があるとも言われていますが実際にはどうなんでしょうか。個人的には即効性まではどうかと思いますけどね。

でも必要なのは輪ゴムだけですし、時間も10分だけですからね。チャレンジしてみるのもいいと思います。

それと我々おっさんにも効果があるのかも気になります。ですので私もやってみようかと思います。

 

追記

その後、しばらくの間、輪ゴムを耳にかける方法をやってみました。期間としては2週間ぐらいです。

それで結果の方ですが・・正直、微妙です。誰かに「痩せた?」と言われたなんてことはありません。

ただ鏡を見ると気持ちだけ頬やエラの辺りがスッキリしたような気はします。ただ主観的なものですし、小顔になったとまではねえ。

それでも1日に1回か2回、10分間輪ゴムを耳にかけるだけですからね。

もう少し続けてみようかと思います。