知らなきゃ損かも?骨盤矯正エクササイズとは?効果も期待出来る!

2018年3月19日

骨盤の歪みはテレビ番組や雑誌などでもよく取り上げられていますね。

これだけ目にする機会が多いと気になっている方も多いのではないでしょうか。

下半身が痩せない原因にもいろいろあると思いますが、骨盤の歪みもその原因の1つと言われています。一度骨盤が歪んでしまうと足が痩せない、お尻がたれる、下腹が出る、O脚などの原因になってしまいます。

そのほか腰痛、肩こり、便秘、むくみ、冷え性などの原因にもなる可能性もあります。また基礎代謝も低下してしまうんですよ。当然ながら基礎代謝が低下すればダイエット的にも良くないです。

さらに体全体も歪んできます。と言うことで良いことは1つもありません。ですのでどうも下半身が痩せないと悩んでいる方は、一度骨盤の歪み対策をやってみると良いかも知れませんね。

ここでは簡単な骨盤矯正エクササイズを紹介します。

 

Waist

 

 

骨盤の歪みを矯正するエクササイズ

骨盤の歪みを矯正する方法にもいろいろあると思います。矯正グッズもたくさんありますが、ここでは2つのエクササイズを紹介します。

どちらも比較的簡単に出来るのでおすすめだと思いますよ。

骨盤キック

骨盤キックは手軽に出来る骨盤のゆがみ矯正&下半身やせエクササイズです。

やリ方ですが、まず肩幅の広さに足を開いてまっすぐに立ちます。この時にイスや壁につかまってもOKです。

次にそのまままっすぐの姿勢を維持しながら足でお尻を左右6回づつトントンとたたきます。左右どちらからでもかまいません。

次にたたきやすい方をあと6回叩きます。これで1セットです。

1日に1セットでもいいですが、何セットもやると効果的だそうです。簡単に出来るので取り入れてみるのもいいと思います。

(参考)雑誌からだにいいこと2008/5月号

 

骨盤叩き

また他にも骨盤叩きというエクササイズもあります。骨盤キックと似ていますがこちらはうつぶせに寝た状態で行います。

やり方ですが、うつぶせに寝て肩幅ぐらいに足を開きます。そして手を顔の下で組み、かかとでお尻とトントンとたたきます。左右交互に6回ぐらいたたきます。これだけですから簡単ですよね。

骨盤キックと同じく骨盤矯正や下半身ダイエットにプラスになるはずです。お休みになる前とかにやってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

と言うことでここでは骨盤矯正エクササイズにを2つ紹介してみました。

もちろん骨盤の歪み対策のためのグッズもいろいろとあります。そういったグッズを利用して骨盤矯正や下半身痩せ、足痩せに役立てるのもいいと思います。

ただ種類が多いので何を選んで良いのか迷うかも知れませんね。それに自分にあったものを見つかればいいですけどね。

その点、エクササイズであればその気になればスグに出来るのがメリットですよね。

しかし我々中高年のおっさんにはあまり縁はないかも知れませんね。