低体温を改善しないとダイエットに成功出来ない?特に女性は注意!

2018年3月27日

最近は低体温の人が増えているそうです。あなたは大丈夫ですか?

原因としては、食生活の乱れ、運動不足、ストレス、冷房などです。

ではどれくらいの体温だと低体温になるのでしょうか。目安としては35.9度以下だと低体温ということです。私は普段は大体、35.1~35.3度ぐらいです。と言うことは私も立派な低体温でございます。

それと低体温だとどんな影響があるのでしょうか?

体温

 

低体温だとどうなるの?

体温が35.9度以下で低体温だと特に女性の場合、便秘、冷え、肩こり、生理痛などの原因にもなるようです。

また免疫力も低下するとも言われています。お医者様の中には低体温は万病の元と言っておられる方もいます。

実際に低体温と健康に関する本は多数出版されています。

また当然ながら、低体温だとダイエット的にプラスにはならないと思います。基礎代謝も低下しますからね。

では体温が上がるとダイエット的にはどれくらいメリットがあるのでしょうか。

一説には体温が1度上がると基礎代謝が12~13%もアップするするらしいです。ただ個人的には実際にこれほどアップするのかと言う疑問はあります。

でもそれは別として、ダイエットに成功するためには代謝がアップするにこしたことはありません。それだけ太りにくく痩せやすい体質になりますからね。

ということで、低体温の方は目指せ!体温アップですね。特に冷え性の女性は意識した方が良いと思います。

 

体温を上げるには?

そこで気になるのが体温を上げる方法です。

ですが特別なことをしなくてもいいと思いますよ。低体温になってしまう原因をつぶしていけばいいですからね。

・3食、特に朝食をしっかり取る
・適度な運動する
・半身浴をする
・ストレスを溜めない
・冷房はほどほどに

といった所でしょうか。というかダイエットの基本的なことを実行すれば、体温アップにも繋がるということですね。

ただこれらの中でも一番簡単でおすすめなのは半身浴でしょうね。入浴方法を少し変更するだけですからね。

低体温の方だけでなくダイエッターの方であれば是非やって頂きたいです。

 

まとめ

低体温だとダイエットに成功出来ないかと言うと、そんなことはないと思います。

きちんと正しいダイエットをすれば問題ないはずです。逆に言えば正しいダイエットをすれば低体温も改善出来るかも知れません。

ただ体温を上げることはダイエットにプラスであるのは間違いないので特に女性の方であれば、意識すると良いかと思います。体の不調も改善されるかも知れないですからね。

しかし我々おっさんにとってはどうでしょう。そんなに気にすることもないかも知れませんね。

やはり気にすべきは女性、冷え性の方でしょうね。