クレンズダイエット方法のやり方は?ほんまでっかTVでも紹介!

2018年4月7日

2011/3月現在、クレンズダイエットというダイエット方法が話題になっています。

アメリカでもうかなり前から流行しているそうですね。アメリカで流行しているダイエット方法ならいずれ日本でも人気になる場合が多いですが、クレンズダイエットもテレビ番組や雑誌などで取り上げられるようになりました。

明石家さんまさんが司会の「ほんまでっかTV」でも紹介されましたね。また某大手通販番組でもこの名前のダイエット食品を販売していますよね。

でもどんなダイエット方法なんでしょうか?

と言うことで今回は、クレンズダイエットを取り上げてみます。

ジュース

 

クレンズダイエットとはどんな方法なのか?

ただこのダイエットは、特別新しいダイエット方法ではありません。もちろんアメリカで流行していることは事実でしょうけどね。

ではクレンズとはどんな意味かと言いますと、「洗う」とか「洗浄する」と言う意味です。

この場合には体の中を洗い流すということでしょうが、デトックスと同じような意味合いだと思います。ですのでファスティングとかプチ断食と言われるダイエットと同じ系統のダイエット方法だと思います。

と言うかほぼ同じと言っても良いのではないでしょうか。

 

クレンズダイエットのやり方

改めて説明しますとクレンズダイエットは専用のジュースだけを3日間とか5日間、場合によっては20日間とか飲むというダイエット方法です。

専用のジュースですから最低限、体に必要な栄養素は摂れるようになっています。私たち人間は食物の消化・吸収にエネルギーの40%を使っているそうです。

ですので固形物を食べなければ内蔵を休ませることが出来るので、その分のエネルギーをデトックスに向けられます。その結果として内蔵脂肪が減少すると言うことですね。

 

それからアメリカの人気歌手ビヨンセさんも20日間、レモネードだけを飲むダイエットをやっていたはずです。

おそらくこのクレンズダイエットをやっていたのではないでしょうか。でも20日間もの間、レモネードだけで過ごすのは危険ですよね。もっともビヨンセさんは専門家もついてサポートしていたそうですからね。

そうでないと無理だと思いますし、現実的な問題として20日間も仕事や学校をやすんでダイエットのために使うことも出来ないですよね。

最も3日~5日でも難しいと思います。

 

個人的には24時間程度がおすすめ

私も24時間のファスティング、プチ断食であれば何度か体験しましたが、3日~5日となるとやる自信がありません。

やはり24時間程度がいいと思います。まあやっても48時間ではないでしょうか。劇的には痩せませんが、私の経験からも多少なりとも結果は出ると思いますよ。

それからクレンズダイエットの本も出版されていますので、正しいやり方を知りたい方には参考になるかと思います。

まとめ

今回はクレンズダイエット方法について取り上げてみました。

でも特に目新しい方法ではないですね。しかし定番とも言える方法なので、きちんと取り組めばそれなりの結果は期待出来るかも知れません。

やり方も難しくはありませんが、確実に実行するとなると簡単ではないでしょうね。ただあまりに過激なやり方は避けるべきだと思います。

特に我々中高年は注意すべきですね。