小顔になりたい男性に!簡単な小顔エクササイズ&グッズ!

2018年3月2日

よく小顔にする方法とか顔やせについての相談も受けます。

確かに小顔、あるいは実際よりも小顔に見えるようになれば全体的なバランスもいいですよね。スタイルが良く見えるので多くの方が小顔に憧れるのも当然だと思います。

ただ頭蓋骨は45歳ぐらいまでは成長するらしいので、中高年になれば若い時よりも顔も大きくなっているはずですからね。ですが骨の大きさまではどうしようもないですよね。

まあそのためのメソッドとかもありますけどかなり高額な費用も必要になります。ですので普通に考えれば小顔を目指すと言っても難しい面もあると思います。

ですが私のようなおっさんでも今より小顔に成れるものならないたいです。劇的に小顔になれるかどうかは別として、小顔になる方法やエクササイズ、グッズについて考えてみます。

中高年

 

小顔になる方法&エクササイズ

ただ何よりもまずは全体的に痩せることが先だと思います。

現在が美容体重、モデル体重の方であれば話は別ですが、仮に標準体重をオーバーした方が全体的に痩せれば顔もかなりすっきりとした感じになるはずです。後は顔もむくんでいる場合があると思います。リンパマッサージなどをしてむくみ対策をやれば、小顔に見える効果も期待出来ます。

それから顔の筋肉(表情筋)は普段の生活では30%程度しか使われていないとも言われています。だから表情筋を鍛えれば、顔全体を引き締まったように見せることは可能だと思います。結果として小顔になったように見えるのではないでしょうか。

また年齢とともに表情筋もたるんできますよね。そのため老け顔になります。でも鍛えていれば年齢より若く見せることは十分可能です。

 

表情筋にはいろいろなエクササイズもありますので詳しくはそういった本やDVDを見て頂くことをオススメします。

例として「ポリバケツ」と目一杯大きな口をあけて言うトレーニングがを紹介しておきます。または普通に「あいうえお」でもいいと思いますが。これなら簡単に実行出来るのではないでしょうか。

私もやってみたのですが、始めてやった次の日はノドのあたりの筋肉が痛かったです。続ければあごのあたりが引き締まるかも、と思っています。

 

その他の小顔を目指すメソッド&グッズ

その他、小顔を目指すメソッドは、エクササイズ以外にもいろいろなものがあると思います。リンパマッサージで小顔を目指したり、ガムを噛んで小顔になろうという本も出版されています。

またグッズもいろいろありますよね。ローラーやマウスピースのようなグッズもありますし、リフトアップや小顔を目指すベルトやサポーターもあります。中にはお面のようなものもありますね。

そんな中で、個人的に興味があるのが小顔コルセットです。

こういうやつですね。

以前、主婦の友社から出ていた同様の商品はかなり売れたんじゃないですかね。男性用もありましたが、そちらは絶版になってしまったようですが。

ただ同様の商品はたくさんありますからね。そのうち1つ選んで試しにチャレンジしてみようと思います。