2017年現在、VR(バーチャルリアリティ)が急速に普及しだしてますよね。

ただ研究と言うか開発は今に始まったことではなくて、VRが最初に話題になったのはもう20年ぐらい前になると思います。

その当時はVRの話を耳にすると、こんなSFのような世界が本当に来るのかなと思ったものです。

でもここに来てやっと本格的に技術が確立し、ビジネスとしても立ち上がりつつありますね。

と言ってもわしらおっさんではついては行けません。

それに普及してもその恩恵を受けることが出来るのか?と言う不安もあります。

まあおっさんがついて行けなくても大勢に影響はないですからね。

ただ個人的にはもっと普及してアホでも使えるようになるのを楽しみにしています。

 

VRを使ったエクササイズマシン

それとダイエットグッズの世界でも、早くもVRを使ったエクササイズマシンが出て来ていますね。

開発したのはVirZOOM, Inc.と言う会社です。

試作品とか研究の段階ではなくアメリカではすでに市販されています。

youtubeの公式チャンネルにも多数、動画がアップされていますね。

ただ失礼ながら、それほど凄い商品ではないですね。

言ってみればVRのゲームとエアロバイクを組み合わせただけですよね。

とは言っても動画を見るとかなり面白そうというか興味がわきます。

ゲームが好きな方はもちろん、わしらのようなゲームとかさっぱりわからんおっさんでも楽しめそうですね。

私も機会があればやってみたいですね。

 

それから気になる価格ですが、アメリカでは399ドルぐらいで販売されています。

日本円だと現在1ドル=112円ぐらいですでの44000~45000円程度になりますね。

まあこれぐらいならそんなに驚くような価格ではないですよね。

普通に販売されている、少し高機能のエアロバイクなら4万円ぐらいのものもありますからね。

またその他のダイエットグッズでもそれぐらいの価格のものはたくさんあります。

それを思えば逆にお得感がある価格かも知れません。

 

それにどんなに優れた機能があるダイエットグッズでも継続しないと結果は出ないですよね。

その点、VRの場合はゲーム的要素があるので続けやすいはずです。

実際にこの会社の広報の方がこの商品で25キロの減量に成功されたとのこと。

ただこのニュースの記事を見る限り、元々かなり太っておられた方のようです。

ですので標準体重+αの方にとっては参考にならないかも知れません。

 

あと気になるのはソフト面ですよね。

すぐに飽きるようなものでは困りますし、続けるためにはのめり込むぐらい面白い方がいいに決まっていますからね。

でもこの商品が売れればソフト面でももっと充実して行くとは思います。

 

まとめ

と言うことでダイエットグッズ+VRはこれからかなり伸びそうですね。

VRのいちジャンルとして期待出来るかも知れません。

日本でも早くこの手の商品を出して欲しいですね。

たくさん売れればそのうち価格ももっと下がるはずです。

と言うかエアロバイクにDVDがついているような感じでVRがついてくるようになるかも知れませんね。

その時が来たらおっさんも頑張ってチャレンジしてみようかとも思います。