斉藤由貴さんと言えば、わしらおっさん世代のアイドルですね。

歌手としても女優としても大人気でした。

歌手としてはやはりデビュー曲の卒業が印象に残っています。

もちろんわしだけではなくて多くの方がそうだと思いますけどね。

この曲は今でも卒業ソングの定番の1つですからね。

それから女優としてはスケバン刑事のイメージが強いです。

そんな斉藤由貴さんも1966年生まれですから2017年の9月には51歳を迎えられますね。

最近は女優としていろいろなドラマに出演され、再ブレイクのような感じになっています。

2016年は大河ドラマ真田丸にも徳川家康の側室の阿茶局約で出演されていました。

相変らずお綺麗だなと思っておりましたが、斉藤さんも一時は激太りしてしまったとのことです。

とは言っても芸能人ですからね。

一般人の標準体重プラスαぐらいのことだと思いますが。

ただ最近のことかと思ったら、そうではなくて今から5年ぐらい前の45歳の時のことだそうです。

斉藤さんが3ヶ月で11キロ痩せた方法とは?

それで5年ぐらい前に、斉藤さんはダイエットにチャレンジして3ヶ月で11キロ減と言う凄い結果を出されたとのこと。

さすが芸能人、女優さんだけのことはありますね。

我々が一念発起してもこうは簡単に結果は出ないと思います。

ただ気になるのはその方法ですよね。

でもこれがかなり過激な方法だったようです。

1日を摂取カロリーを300kcal以下に抑えることが中心で、基本はプロテインと低脂肪乳、それとビタミンのサプリだけだそうです。

どうしても空腹が我慢出来なくなった時には味噌汁を飲んだり生野菜をかじっていたとか。

そりゃこんな食生活をすれば3ヶ月で11キロぐらい痩せますわ。

ただよくこの食生活を3ヶ月も続けられますよね。

サポートする専門家とかも付いていたかも知れませんが、仮にそうだとしても大したものだと思います。

 

しかしこれをわしらおっさんや一般の同世代の女性がマネしようと思ってねえ。

まず出来ないと思います。

仮に実行出来たとしても、その後にリバウンドしてしまうのではないでしょうか。

と言うかその可能性はかなり高いと思います。

その点、斉藤さんはリバウンドもせずにキープされているようですからね。

この点から見てもさすがと言うか凄いですよね。

 

と言うことでこの方法はあまり参考にならないと思います。

それに斉藤さんご自身も「おすすめしない」と言った発言をされていますしね。

ただ個人的にはどうやって体重をキープしたのかそのリバウンド対策が気になりますけどね。

それを伺ってみたいです。

もし参考にするならやはりプロテインを摂ると言うことでしょうね。

そして普通に置き換えダイエットや食前に摂るといった感じで取り組めばいいと思います。

まあ我々おっさんの場合はこんな感じで摂取カロリーを減らすことが出来れば多少なりとも結果は出ると思いますけどね。