おっさんは今年も夏太りしてしまった!その原因と対策について

2017年8月18日

本日、2ヶ月ぶりぐらいに会った知人に「少し太った?」と言われてしまいました。

「ん?そんなことないと思うけど?」

とは答えましたがおっさんはショックでございました。

確かに少し太ったかも知れません。

でも体重はそんなに変化してないはずですけどね。

・・・というのは昨年の話です。

しかし今年もまたほぼ同じ事がありました。

私は毎年、夏になると少し太るのです。

夏太りと言う言葉がありますが、まさに私は夏太りするタイプです。

ただ今年が例年よりもその度合いが大きいです。

これは真剣に対策しないといけませんな。

 

夏太りの原因は?

と言うか私だけでなく、夏は基礎代謝が低下しやすいですからね。

夏太りする方は結構いると思います。

また冷房も原因の1つです。

冷房は夏太りの原因になる?冷えと基礎代謝の低下に注意!

 

それでも今年は食欲もそんなにないし、大丈夫かな?と思っていたんですけどね。

やはり甘かったです。

持って生まれた体質はそんなに変わるものではないですね。

それにおっさんですから年々、基礎代謝は低下して行きます。

良くて現状維持ですからね。

今までと同じパターンの生活をしていれば少しずつ太ってしまうのも当然です。

まあこれはおっさんに限ったことではないですけどね。

だからこそ、ダイエットは少しずつ変えて行く必要があると思います。

ただ同じことを継続するだけではだめと言うことですね。

最も継続することはダイエットの最大のノウハウであり、一番大事なことなんですけどね。

しかしどうあれある程度の体型をキープするためにはダイエットに終わりはありません。

一生続けるものだと思います。

それが嫌ならあきらめるしかないですね。

 

私の夏太り対策&解消法

ただ最近は私も正直な話、少し気が抜けていた面はあります。

私がやっていることは基本的に、適度に体を動かすことを心がけることと、深呼吸、それからこまめにお腹を引っ込めることです。

もちろんプラスして食事にも気を使っていますし、サプリメントも飲んでいますけどね。

でも深呼吸やお腹を引っ込めることを少しサボり気味でございました。

明日からと言わずに今日からまた意識して取り組もうと思います。

それと深呼吸(腹式呼吸)お腹を引っ込める(ドローイン)ことはおすすめですよ。

当サイトの一押しでございます。

もちろん本格的にやるならロングブレスダイエットでしょうが、そのような本格的なものでなくてもいいと思います。

少なくとも私には成果がありました。

だからずっと続けているんですけどね。

もちろん個人差はあるとは思いますが、50代のおっさんでもそれなりに結果が出ていますからね。

きちんと実行すれば結果が期待出来るはずです。

それと手軽に出来るのがいいですね。

通勤とかふと思い出した時にやってみて下さい。